ぱくぱく帝国

ぱくぱく帝国

お金のない学生に共感しまくる、そんな帝国です

もしもアフィリエイトのamazon審査に落ちた。審査のポイントは記事数にあった!

こんにちは、初心者ブロガー"フィナン帝"です。

amazonアソシエイトの提携審査は、もしもアフィリエイト(通称もしも)を経由すると通りやすいと言われています。

 

もしもを経由したにも関わらず1度審査に落ちた私の経験から、押さえるべきポイントを考えてみました。

 

ブログ初心者の私(これが6記事目)でも審査に合格できたので、「まだブログを作ったばかりだけど、Amazonの商品を紹介したい!」という方は、もしもを活用してみて下さい。

 

 

amazonアソシエイトとは?

 

amazonアソシエイトは、Amazonによる成果報酬型のアフィリエイトです。

 

↑上のようなリンクから商品が売れると、その売上の数パーセント(最大10%)が報酬として貰えます。

 

Amazonで扱っている商品ならほとんど紹介できるので、自分が普段使っているものをお勧めできて非常に楽しいです。

 

このamazonアソシエイトを行うためには、審査に通る必要があります

 

自分のサイトがAmazonの商品を売るのに相応しいか否かチェックしてもらうわけですね。

 

ただ、この審査基準は厳しく、ブログ初心者がクリアするのはとても難しいです。

 

そこで、もしもアフィリエイトが活躍します。

 

もしもアフィリエイトASP(自分と広告主の仲介役)の一種で、会員登録が無料なのはもちろん、報酬の振込手数料も無料なのがステキです。

 

このもしもを経由するとamazonアソシエイトの審査が楽になると言われています。

 

調べてみると、

 

Amazonアソシエイト審査落ちまくる

もしもに登録してみると、同じ内容でも審査に通った!

 

このようなパターンが多いみたいです。

 

これを見た私は、即もしもに登録、即amazonアソシエイトに提携審査をお願いしてみました。

 

もしもの登録方法はこちら↓

pakupaku-financier.hatenablog.com

 

 

もしもアフィリエイトamazon審査1回目-落ちた

私はもしもに登録した後、さっそくamazonアソシエイトに審査をお願いしました。

 

結果から申し上げますと…

 

f:id:pakupaku_financier:20180509201429p:plain

 

はい、落ちました笑

 

事前に調べた際には、もしもを経由したのにAmazonの審査に落ちた、なんて記事はひとつも見つからなかったので特に審査基準もないだろうとたかをくくっていました。

 

その時の私のブログは以下のような状況でした。

 

はてなブログ(Proではない)

・記事数:2

・ブログ運営期間:2週間程度

・累計PV数:約10

・ほとんどサイトのデザインはいじっていない(ブログテーマを導入したくらい)

 

全くと言っていいほどブログを動かしていない状態ですね。

 

何から改善していこうかと考ていると、こんな但し書きに気付きました。

 

 

---------------------
■提携について
---------------------
・提携審査には数週間かかる場合がございます。
・作成されたばかりの未完成サイトや、運営がされていないサイトは提携できません。
 少なくとも5記事以上はある状態で提携申請をお願い致します。
・過去に問題があり提携解除された方は、他のサイトであっても再提携できません。

※審査の規定により、未成年者様の提携はできかねます。

 

引用元:もしもアフィリエイトHP

 

 

 

5記事以上は必要だったのか…。

 

ということで、ひとまずは記事数を増やしてまた申請をお願いしてみました。

 

 

もしもアフィリエイトamazon審査2回目-合格

手始めに、5記事書いたところで申請してみました。

 

すると…

 

f:id:pakupaku_financier:20180509201453p:plain

 

はい、審査に通ってしまいました笑

 

もしもアフィリエイト、なんて寛大な心をお持ちなのですか…!

 

この時のブログの状況は以下の通りです。

 

はてなブログ(Proではない)
・記事数:5
・ブログ運営期間:1ヶ月程度
・累計PV数:約30
・サイトデザイン変化なし

 

これらの情報を基に、以下審査基準について考えてみます

(正直、記事数以外はほとんど変わっていないような・・・。)

 

 

もしもアフィリエイトamazon審査で押さえるべきポイントは…?

もしもを経由したAmazonアソシエイトの提携審査で、 押さえるべきポイントについて考えてみます。

 

記事数、運営期間

 

今一度、もしものホームページにある提携審査の但し書きを見てみましょう。

  

 

 ---------------------
■提携について
---------------------
・提携審査には数週間かかる場合がございます。
作成されたばかりの未完成サイトや、運営がされていないサイトは提携できません。
 少なくとも5記事以上はある状態で提携申請をお願い致します。
・過去に問題があり提携解除された方は、他のサイトであっても再提携できません。

※審査の規定により、未成年者様の提携はできかねます。

 

引用元:もしもアフィリエイトHP

 

 

 上記のうち、審査の際意識するとすれば、赤字で示した部分だと思います。

 

自分が審査に通った時の状況を当てはめてみると、以下のようになります。

 

作成されたばかりの未完成サイトや、運営がされていないサイトは提携できません。

→ブログを作ってから1ヶ月程で申請

 

少なくとも5記事以上はある状態で提携申請をお願い致します。

5記事で申請

 

 

この2つを押さえるだけで、私は審査を通過することが出来ました

 

また、運営期間についてはもっと短くても大丈夫な可能性があります。

 

従って、記事は5記事以上、運営期間は1ヶ月も経っていれば、審査に合格する可能性が高いと個人的には思います。

 

何度でも審査の申請は出せるので、5記事ある時点で申請してしまうのが良いでしょう。

 

追記:他のブログで試したところ、記事数5、運営期間10日でも審査に通りました。

 

 

記事の内容(文字数)

記事の内容が審査に関わっているかは、記事数のように明言されていないので分かりません。

 

ただ自分の書いた5つの記事については、テーマに統一性があるわけでもなくPV数も皆無だったので、記事の内容はあまり関係ないのかなと個人的には思っています

 

参考程度に、私が申請した際の5記事を紹介しておきます。

 

 ・1記事目(3545文字)

 

pakupaku-financier.hatenablog.com 

 

 

・2記事目(1784文字)

 

pakupaku-financier.hatenablog.com

 

 

 ・3記事目(1077文字)

 

pakupaku-financier.hatenablog.com

 

 

 ・4記事目(963文字)

 

pakupaku-financier.hatenablog.com

 

 

 ・5記事目(434文字)

 5記事目は「あと1記事で申請できる!」と思って雑に作った記事だったため、削除してしまいました。内容は好きなバンドの歌の紹介記事です。記事中にYouTubeの動画を引用していましたが、審査に影響はありませんでした。

 

まとめ

 

もしもアフィリエイトを経由した、amazonアソシエイト提携審査の合格ラインは…

 

記事が5記事以上あるか

 

 

Amazonの商品紹介をブログでするには…

 

1.もしもアフィリエイトに自分のブログを登録

 

2.ブログで記事数が5つになるまで投稿

 

3.もしもを経由してAmazonアソシエイトの提携審査を申請

 

 

ブログを始めたばかりの方は、5記事を目安に審査の申請をしてみると良いと思います。

あくまで自身の経験からの推測ですが、参考になれば幸いです。

 (もしもの登録は無料でできます↓)

 

 

もしもの登録方法はこちら↓

pakupaku-financier.hatenablog.com