ぱくぱく帝国

ぱくぱく帝国

お金のない学生に共感しまくる、そんな帝国です

春から大学生になるあなたへ。部活、サークルに入らないのは損だと思う

こんにちは、現大学生です。

 

「大学生になるけど、部活やサークルに所属するか悩んでいる」という人に向けて書きました。

 

1つの意見として聞き流してもらえれば幸いです。

 

 

先に結論~部活やサークルには入った方が良い~

 

私は、部活やサークルには入るべきだと思います。

 

部活でもサークルでもどちらでも構わないので、何かしらの団体に所属することをおすすめします。

 

 

以下その理由です。

 

 

理由~友達が作りやすくなるから~

コミュニティの数に注目してもらえると分かりやすいと思います。

高校までと大学の違いは、最低限保証されているコミュニティの有無にあります。

 

高校まで

高校までには、当たり前のように「クラス」というまとまりがありました

 

学年をいくつかのクラスに分けることで、数十人のまとまりを作ります。クラス単位で授業をうけたり、行事に取り組んだりとその繋がりは強固です。

 

高校まではクラスがあることで、コミュニティが最低限1つは保証されています

f:id:pakupaku_financier:20180404163024p:plain

小学校、中学校、高校

 

大学

しかし、大学にはクラス分けが存在しないことが多いです。

 

学生がそれぞれ好きな授業を選択できるような制度の場合、授業ごとにメンバーはバラバラです。さらに、大人数で講義を聴く場合も多いため、授業での学生間の繋がりは希薄なものとなります。

 

つまり大学には、クラスというコミュニティが存在しないのです。

f:id:pakupaku_financier:20180404163026p:plain

大学

 

従って、高校までは意識せずともコミュニティに所属できていたが、大学ではそれが当たり前では無いのです

 

部活やサークルに入らない場合・・・

大学では部活やサークルに入らない場合、学内でのコミュニティに1つも属さないことになります

 

そしてコミュニティに所属しないと、友達作りに難が生じます

 

例えば、

 

同じクラスで隣になった人から「よろしく!」と声をかけられて嫌な気はしないですよね。むしろ、その人に社交的だなと好感を感じます

f:id:pakupaku_financier:20180404172419p:plain

同じクラスで隣になった人

 

 

次に、大学構内で歩いている際に見知らぬ人から「よろしく!」と声をかけられた場合を考えてみてください。あまりに唐突で、不信感を抱くでしょう。

f:id:pakupaku_financier:20180404172509p:plain

同じ大学だが、見知らぬ人

 

 

この2つの具体例の相違点は、同じコミュニティに属しているか否かにあります

 

私たちは同じまとまりに属する人には心を開きやすいみたいですね。

 

まとめ

今までのことを総括すると、

 

大学にはクラスという概念が存在しにくいため、部活やサークルに参加することでコミュニティに所属し、友達を作りやすくするべき

 

だと私は考えます。

 

何はともあれ楽しい大学生活を送ってくださいね。